経度・緯度を調べる(地図作成作業補助サンプル)v0.


現在地:
世界測地系Wgs84
【v2用】Zoom-- lat lon (v2 GLatLng用) --
【v1用】Zoom-- lon lat (v1 Gpoint用) --
URL:



日本測地系も出力
--



[ かも日記 ] [ 入門Ajax ] [ 入門Ajax 増補改訂版 ] [ Google Maps API クラスリファレンス意訳とサンプル v2用 , v1用 ]

【更新情報】2008.2.7 「このURLでリロード」を修正
【更新情報】2006.10.13 v44.1 Safariの不具合修正
【更新情報】2006.9.8 都道府県名からの位置選択を追加、アイコン出力ルーチンを変更し、日本測地系出力も選択式にして軽量化してみました。 コントロールを右へ集めたので少し使いやすくなったかも。 アイコンも細くしました。
【更新情報】2006.9.7 Zoom値表示とZoom値による移動を追加。
【更新情報】2006.8 v2に変更。GOverviewMapControlを追加。引数の順番が違うのでv1のGPoint用(lon,lat)とv2のGLatLng用(lat,lon)を併記。(ただし、v2以降はGPointで経緯度表記は非推奨)。
【更新情報】2006.4.28 URLクエリで座標を渡せるようにして、スケールコントロールも追加しました。
【更新情報】2006.1.4 日本測地系座標から地図を調べたいという場合もありますので、日本測地系での移動もできるようにしてみました。